床下に水が溜まってしまっている原因

床下に水が溜まってしまっている原因

ですが、大体の場合は目が届かない場所で水漏れが生じてしまっていることが多いですので、気づきにくいのです。アパートなどで暮らしているのであれば、他の住民から指摘されて気づくこともあるのですが、一般住宅だと、

 

湿気が最近多くなってきていることなどに気づかない限りは、床下の水漏れに気づかないことが多いです。床下に水がたまると、土台が歪んでしまい、家が傾いてしまうと言う事もありますから、これまでよりも湿気があったり、カビが発生しやすいと感じるのであれば、業者に依頼をして調査をしてもらうようにしたほうが良いでしょう。

 

アパートの場合は、管理会社などに相談をしても、相手にされないと言う事もあります。契約内容によっては、自分の住んでいる部屋の床下は借主が管理をすることができる場合もあります。このような場合は、自分で業者に依頼をして、水漏れがないかを調べてもらったほうが良いでしょう。